スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラン愚痴
2008年12月11日 (木) | 編集 |
今日は、AM10時~PM3時まで、ちびままさんと一緒に テニスの練習会に参加しました テニス
今日は暖かめ 晴れ でした。凍死しなくてヨカッタ はぁと




練習会から帰って、休憩ナシでそのまま、お留守番していたカルアをドッグランへ 絵文字名を入力してください
5時前に到着し、約2時間滞在。
今日も、他のワンコ達と一緒に、楽しそうに遊んでました 犬
写真は・・・、ありません汗あせ




さて、よく利用する このドッグランですが、大ラン・中ラン・小ラン に分かれています。
大型犬、小型犬、相性の悪い犬、など、その犬に応じて、ランの広さを配慮しつつ 其々が譲り合って、うまく使うことが出来れば、とても便利ですよね にこにこ

ところが。
そういうわけにいかないのが常で・・・
そして、「譲る側」ってのが、これがなぜかいつも、きまって大型犬のオーナーなのです。

小型犬のオーナーが全員そうだとは 決して言えませんが、たまたまココは 比較的そういう傾向があるように、私には思えます。

大型犬が、1番広い「大ラン」で爆走していても、めっちゃ小さい犬をそこに放す。
私が小型犬のオーナーだったら、それってめっちゃコワイけどなぁ・・・がーん

でもこうなると、大型犬のオーナーは「加害者」になる可能性が大きくなるため、自ら「中ラン」に移動するのだ。

複数の大型犬が狭いランに居る一方で、「大ラン」では、めっちゃ小さい犬がちょこちょこ走りながら、そのスペースを持て余している・・・

30分か1時間経ったら、「交代しましょうか?」という声があってもいいものだが、そんな配慮は一切ナイ

サルーキという犬種は運動量が必要であり、私はその為にココに来ているので、大概は「大ラン」に居る。
小型犬が入ってきても、なるべく「中ラン」に移動しないようにしている。
でもその分、ものすご~い注意と気遣いを要します。
もちろん、トップスピードで走らすようなことは、絶対にしません 手書き風シリーズ汗1
足元に寄って来た小型犬を、不意に蹴りでもしたら 大変なことだ。時速50~70Km の車に、はねられるようなもの・・・。

おかげで、小型犬に対する接し方をカルアも覚えたらしく、爆走もしないし、プロレスもしない 犬・・・
流す程度の小走りだったり、ボール遊びをしたり・・・、そうやって過ごしている。

それを見て、「このコ、走ったら速いんでしょうネ~」という、超小型犬のオーナーさん。
はい、速いです。でも、あなたがいるから 走らせませんスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

退屈して私の横で座ってしまったカルア 犬寝
それを見て、「あら、ボクは走らないのかな?」という、超小型犬のオーナーさん。
はい、あなたがいるから 走らせませんスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、
っていうか、ダメだとわかっているから、走りませんムカムカ

中には、同じお金払ってるんだから、広いランを使わなきゃ「損」みたいな感覚の人もいる。

ボルゾイのオーナーさんいわく。
あるブログを見たら、「このランは大型犬用と小型犬用に分かれてるんですよ」という記事があったらしい。
ここのランは、そんなルール 無いんですけど~。
で、その人が飼っている小型犬は「大ラン」で遊んでいて、要するに、「中ラン」は「大型犬用」だと勘違いしているそうで・・・。
明らかにおかしいやん、サイズが!!ランの広さと 犬のデカさが、比例してないしっ!!!
あまりに自己中な解釈に、ただただ驚くばかりです。
常識で考えたら それって、大型犬のオーナーさんが、あなたの小型犬に気を使って、わざわざ狭い方のランに移動してくれたんじゃないの はてな

で、私もこのドッグラン名で検索をしてみたら、同じような勘違いサンを発見 じー アップロードファイル
そのブログには、同犬種の小型犬達が「大ラン」で遊んでいる画像があり、「おおきなワンちゃんがきても、柵があるから大丈夫!」って。
「こんなに広いランを、約5時間ほとんどずっと☆☆(←犬種名)で走り回ってましたよ」って。
う~ん・・・じゃあその「おおきなワンちゃん」は、5時間ずーっと、狭いランで我慢してたわけですよねぇ ゾ

話は変わりますが。
これはカルアではなく、知人の体験談です 勉強
ちっちゃい犬が「ガウガウ」って、大型犬の足に噛みついても、そのオーナーさんは「あら、ごめんなさいねはぁと2」という感じで、自分の犬を厳しく叱ることもなければ、噛んでケガさせてしまったのでは 絵文字名を入力してください と 心配することもない。
ところが、大型犬が自分の犬に「うー」と一言発したものなら、それは一大事。
自分の犬を抱き上げて、「キャーッ!この犬、噛むんじゃないの!?」ってヒステリックになったらしい。
いやいや、あなたの犬こそ、さっき他の犬を噛んでたじゃないですか・・・orz
ってツッコミたくなったそうです。

小型犬のオーナーさん全てがそうというわけでは、ありません。
きちんと躾をされていて、マナーもあって、犬もめっちゃいいコ そんな、小型犬のオーナーさんが沢山いることも、よく知っています。

でも、たまたま、ちょっとおかしなオーナーさんに出くわす(or 話を耳にする)、今日この頃・・・。




えーっと・・・今日は写真が1枚もないので、おとつい(12月9日)の、朝の散歩の写真を

片山公園 1

片山公園でーす 待ち合わせ場所

片山公園 2

すっかり冬景色ですね~

片山公園 3

片山公園 4

やじるし 寒くないの はてな

片山公園 5

・・・お前ちゃうっつーねん汗あせ

片山 グランド

やじるし ココは、公園の近くにあるグランド。空地になってます。たまたま だ~れもいなかったので、勝手にドッグラン状態 笑2
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。